REPORT

超えるIDEA Vol.1 レポート縦割りも横割りもない
支援ができる場所

超えるIDEA第1弾 全国こども食堂支援センター・むすびえの湯浅 誠とのトークセッション | IDEA PROJECT(アイデアプロジェクト) 東京大学先端研

2020/10/20開催
超えるIDEA Vol.1
「子ども食堂」

プレゼンター湯浅 誠

NPO法人全国こども
食堂支援センター・むすびえ
理事長/東京大学先端科学
技術研究センター 特任教授

モデレーター近藤 武夫

東京大学先端科学
技術研究センター 准教授

総括社会課題の現場は、やっぱり市町にあった。こども食堂は、目の前の社会課題にすぐに取り組める多機能な場所。

全国各地にある地域課題の解決に向け、社会企業家/行政/企業/大学はどのように連携して取り組んでいるのか?地域の違いを飛び越えて知見を共有し、新しい課題解決や価値創造のアイデアを皆で考えるための対談セッションの第一弾として、こども食堂の全国展開を支援する湯浅誠さんをお招きし、その活動や地域連携のあり方についてご紹介いただきました。

こども食堂がわずか8年間で全国約4000カ所まで拡がるに至った社会的な背景、各地のこども食堂が地域で果たしている機能の位置づけや地域ごとの様々なバリエーション、行政や企業との連携、全国展開していく中で見えてきた課題と、多岐に及ぶ話題について意見を交わしました。

© RCAST, The University of Tokyo